海外サーバーvultr

Vultr DDoSプロテクション

ニューヨーク/ニュージャージー州のすべてのVultr Dedicated Cloud(VDC)インスタンスへの攻撃からの10Gbps DDoS防御を無料で提供します。

DDoS防御はどのように機能しますか?

VultrのDDoSシステムは、攻撃が検出されたときにサーバーからトラフィックを動的にルーティングすることによって機能します。攻撃検出は独自の検出アルゴリズムに基づいて完全に自動化され、攻撃トラフィックをフィルタリングしながらクリーンなトラフィックがサーバーに到達できます。

DDoS攻撃の間、トラフィックはどのようにフィルタリングされますか?

DDoS攻撃が検出されると、着信トラフィックは現在の攻撃の特定の属性に基づいてトラフィックをフィルタリングするAttack Mitigation Farm(AMF)に再ルーティングされます。クリーンなトラフィックは、同じデータセンター内のサーバーに直接トンネリングされ、サードパーティのDDoS Mitigationサービスプロバイダーと通常遭遇する可能性があるように、パケットが弊社の低遅延ネットワークから出ることはありません。

DDoS保護ではどのIPプロトコル層がサポートされていますか?

当社のDDoS防御は、レイヤ3およびレイヤ4攻撃に対して機能します。

VultrはTCPとUDP両方の攻撃から保護しますか?

はい。

DDoS保護は他のサービスに含まれていますか?

現時点では、DDoS保護は特定の場所にあるコンピューティングインスタンスで利用でき、デフォルトで専用インスタンス(VDC)に含まれています。

DDoS保護はどの地域で利用できますか?

DDoS保護は、次の場所で入手できます。

  • ニューヨーク(NJ)
  • シカゴ
  • ダラス
  • ロサンゼルス
  • シリコンバレー
  • シアトル
  • マイアミ
  • アムステルダム
  • ロンドン
  • フランクフルト
  • パリ

10Gbps以上のさらに大きな攻撃に対する保護に興味がありますか?

近日発売 – 将来、アドオンサブスクリプションとしてより高い保護レベルを提供する予定です。