海外サーバーvultr

Ubuntu 14.04にApache 2とVarnish 4をインストールする


Apacheは、ほとんどのWebホスティング会社で使用されている人気のあるWebサーバーです。ワニスキャッシュはHTTPアクセラレータおよびリバースプロキシです。VarnishはどのHTTPサーバーでも使用できます。この例では、Apache 2を使用します。

Webサーバーとして、Apacheはページを提供するためにかなりの量のサーバーリソースを使用できます。トラフィックの多いWebサイトを運営している場合は、サーバーのパフォーマンスを向上させるためにHTTPアクセラレータが必要になることがあります。ニスはそれであなたを助けます。

ステップ1

Apacheサーバーをインストールして、以下のコマンドを使用してアクティブにします。

sudo apt-get update
sudo apt-get install apache2-mpm-event

このコマンドでApacheのサーバーステータスをテストできます。

sudo service apache2 status

サービスが実行されている場合は、 “apache2 is running”が端末に表示されます。それ以外の場合は、次のコマンドでサービスを開始できます。

sudo service apache2 start

ステップ2

Varnish 4の最新安定版をインストールします。このバージョンはデフォルトではUbuntuリポジトリにはありませんので、インストールするには次のコマンドを実行する必要があります。

sudo apt-get install apt-transport-https
sudo curl https://repo.varnish-cache.org/ubuntu/GPG-key.txt | apt-key add -
echo "deb https://repo.varnish-cache.org/ubuntu/ trusty varnish-4.0" >> /etc/apt/sources.list.d/varnish-cache.list
sudo apt-get update
sudo apt-get install varnish

ステップ3

ワニスキャッシュを設定します。ここでVarnishサーバーのポートを80に変更します。次のコマンドを実行します。

sudo nano /etc/default/varnish

今探し「= DAEMON_OPTSの下で、選択肢2 VCLとのコンフィギュレーションを。変更DAEMON_OPTS =」次の行にマッチするセクションを。これは単なるポートアップデートです。

DAEMON_OPTS="-a :80 \
             -T localhost:6082 \
             -f /etc/varnish/default.vcl \
             -S /etc/varnish/secret \
             -s malloc,256m"

ファイルを保存するには、CTRL + Xを押してからYを押します。

ステップ4

Apacheを設定します。Apacheのリスニングポートを80から8080に変更する必要があります。

次のコマンドを実行して、portsファイルを編集します。

sudo nano /etc/apache2/ports.conf

Listen 80Listen 8080に変更します。

次に、仮想ホストファイルを更新します。

sudo nano /etc/apache2/sites-available/000-default.conf

… <VirtualHost *:80><VirtualHost *:8080>に変更します。

他の仮想ホストファイルがある場合は、それらも更新する必要があります。

両方のサービスを再起動してください。

sudo service apache2 restart
sudo service varnish restart

これで準備は完了です。高度なセットアップのヒントについては、次のセクションを参照してください。

統計を見る

次のコマンドを実行して、ワニス統計を表示します。

varnishstat

高度なVCL設定

default.vclファイルをさまざまな機能用に編集できます。

ブラウザキャッシュの活用を有効にする

メディアファイルのブラウザキャッシュを有効にするにvcl_backend_responseは、次の設定と一致させる必要があります。

sub vcl_backend_response {
    if (bereq.url ~ "\.(png|gif|jpg|swf|css|js)$") {
    unset beresp.http.set-cookie;
    set beresp.http.cache-control = "max-age = 2592000";
  }
}

これにより、サイトの速度とSEOのランクが上がります。

キャッシュをパージ

ワニスのキャッシュをクリアするにはvcl_recv、次の設定に合わせて変更します。

sub vcl_recv {
     if (req.method == "PURGE") {
            return (purge);
     }
 }

この変更を加えた後、あなたはあなたのsshセッションで以下のフォーマットでカールリクエストを送ることができます:

curl <domain_name.com> -XPURGE

ここで-XPURGE、削除要求をVarnishサーバーに送信します。